ニュース

ニュース

和の伝統文化を愉しむ会を開催いたしました

2015.11.02

10月31日(土)に当店が年に1度行っている

「和の伝統文化を愉しむ会」が昼と夜の2部制で開催されました!

今年は古澤侑峯(ふるさわ ゆうほう)さんの地歌舞でした。

通常「地唄舞」と書くのですが、古澤侑峯さんの場合は「地歌舞」と書きます。

古澤流宗家二代目家元 でして、古典以外にも他ジャンルとの融合をし、

より魅力的に舞を表現されています。

日本国内だけではなく、カーネギーホール、イタリアのベッキオ宮殿、ベルサイユのトリアノンパレスなどでも

公演されており、国内外で活躍されています。

今回は

【二つの恋~『袖の露』と『古道成寺』】

と題しまして、2曲踊っていただいたのですが、

袖の露は古典的な舞い方で、古道成寺はとても躍動感のある舞い方で

とても惹きつけられてしましました!

目力もあり、身を乗り出して鑑賞される方が多くいらっしゃって、

魅了される方が多かったと思います。

地歌舞は限られたスペースで踊り、運動量はそんなにないように思われがちですが、

とても体幹・体力を使うそうで、元々体が弱かった古澤先生が

今は実年齢よりも血管年齢が若く、お医者さんに褒められるくらいの健康状態だそうです。

実際お肌も綺麗で若々しく、お年を聞いた時はびっくりしてしまいました!

地歌舞は所作が身に付くだけではなく、

年齢問わず、無理なく、健康的にできるものということで、東京だけではなく、

大阪や宝塚などに教室を持って、幅広い年齢層の生徒さんがいらっしゃるそうです。

今回鑑賞された方の中にも習いたいという方がいらっしゃいますので、

人数が集まれば、桐生教室も開いてくれるそうです☆

もしご希望の方がいらっしゃいましたら、一婦美までご連絡くださいませ♪

また皆さまに喜んでいただけるようなイベントを企画したいと思っておりますので、

今後共どうぞよろしくお願いいたします。