お料理

ご結納・両家顔合わせ

 ご両家の皆様が和やかにお過ごしいただけるようお手伝いいたします。

20141129_094425

結納とは、両家が親類となって「結」びついたことを祝い、贈り物を「納」め合うということです。

婚約のしるしに品物を取り交わし、両家で確認し合い、お祝いするのですが、

最近では略式で行われ、両家の顔合わせという形で、お食事だけで済ませる方も多くいらっしゃいます。

 

当店では結納式を行うこともできますので、お気軽にお問い合わせください。

 

※結納セットはお持ち込みもできますし、こちらでご用意することもできます。

 

DPP_0085

■ご結納コース(一例)■

お食事 5000円

結納式、席料 1000円

——————————

お一人様 6000円×6名様=36000円

 

※別途お飲み物代、奉仕料15~20%、税金がかかります。

※結納式はせず、顔合わせのお食事だけの場合は席料(お一人500円)のみとなります。

※鯛のお造りは別途ご用意できます。

時価となりますが、3点盛りでおよそ8000円(+税)となります。

※お食事代はあくまでも一例ですので、5000円以上でのご用意もできます。

 

ご結納の流れ(例)

1、ご結納式を行うお部屋へ入室

2、ご結納品のご確認をいただきます

3、進行について確認

(お仲人さんがいらっしゃらない場合は当店の担当者がお手伝いさせていただきます。)

4、ご結納式の開始

———————————

 ◇お仲人さんもしくは、担当者:

 「本日は誠におめでとうございます。ただいまより○○、□□ご両家のご結納式を執り行わさせていただきます。」
 ※ご新郎の結納品をご新婦側へ渡す。
 「○○様からのご結納のお品でございます。どうぞ幾久しくお納めくださいませ。」

 

 ◆ご新婦側:

 「ありがとうございます。幾久しくお納めさせていただきます。」
 (目録に目を通していただく)

 ※同様にしてご新婦側からの結納品をご新郎側へ渡す。

 

 ◇お仲人さんもしくは、担当者:

 「ご両家のご結納もとどこおりなく相済み、誠におめでとうございます。心からお祝い申し上げます。」

———————————

5、ご会食のお部屋へ移動

ご結納品のご用意について

当店では結納品のご用意もできます。

ご希望の方は下記画像よりお選びください。

 

結納1結納2

 

結納3結納4

 

 

※目録・受書の代筆は別途1万円がかかります。